考えたら負け

考えたら負け

最近とうとうわかりました。

 

頭を使いすぎていたのだと。。。

 

それによって何をやっても疲れる、快感がない、ストレスがたまるといった感じになっていました。

 

思考濃度を下げ、
 
勉強・仕事・その他を
 
すべて適当にやり、
 
頭をできるだけ使わ
 
ないようにしましょう。

 

※正確には、大脳新皮質や前頭葉を使わずに、無意識の思考にゆだねましょう。

 

すると少年の時のようなワクワクドキドキ感を味わうことができるようになるでしょう。

 

 

『考えたら、そこで試合終了だよ。』  -安西先生

人間の根源のエネルギー

人間の根源のエネルギー

これは「楽しいことを考えること」です。むしろこれだけ考えて生きていけば大丈夫です。

自分の精神の根源エネルギーは外界の情報などに支配されません。

笑うことが唯一のエネルギーの発生源と言えるでしょう。

Dualこそ幸福

Dualこそ幸福

Dual=二重 という意味ですが、全ての事象について真逆に見える2つの要素を併せ持つことが幸福につながります。

緊張とリラックス、主体的と受動的、愛情と攻撃性、意識と無意識、

そのバランスを築き上げた先に幸福が成り立っています。

栄養の画像が私としては幸福のイメージに合致します。

いろいろな要素のバランスが成り立つと駒の頂点が上を向く=幸福 になるのです。

めんどくさいは最高の正義

めんどくさいは最高の正義

最近更新が滞っておりすみません。更新するのがめんどくさかったので笑

めんどくさいは自分の幸福感を保持する本能的な能力です。

すべて適当に考えましょう。

そして、人との関係や人との会話をすべて面白可笑しい方向に脳内で変換しましょう。

もちろんそれも、気負いせず適当な力加減でかまいません。

めちゃくちゃでいいのです笑

怒りの感情は進化するための最大のエネルギー

怒りの感情は進化するための最大のエネルギー

今あなたがキツイ状況にいてしんどいと感じるなら変化が必要です。

今とは違う新しい自分になることは今の悩みを一掃する唯一の希望です。

それには「自分の考え方を変える」ことが全てです。

人間の本質は思考にあるからです。

一見負の感情と思われている「怒り」は、自分にとって負になる状況を破壊できるエネルギーを持っています。

今あなたのすべきことは、腹立たしいことについてとにかく「ムカつき」ましょう。

この習慣を1週間は続けてその後の3週間はその状態を維持すれば

「怒り」がその状況を破壊し、新しい光を与えてくれることに気付くでしょう。

死にたいときもあって当然

死にたいときもあって当然

脳内物質も欠乏した脳に生まれ、日本の教育も幸福の妨げになるものばかりで、器用に生きれなくて普通。

人生なんてくそすぎる。自分の制御できることはこんなにも少ないのに。

めちゃくちゃにしちゃえばいいのに。自分の欲求だけを当てにして。それ以外のものをすべて捨てて。

てきとー第一

てきとー第一

全てのことにおいて「適当」である事は幸福につながります。

無執着、楽、自分の感覚 と言った、良い要素がたくさん含ませているからです。

正直、これさえ守っていれば楽しく生きていけるといってもいいでしょう。

また、大事なものに対しても適当である事は幸福につながります。

そして以前の記事にも書いたように、適当である事に罪悪感を感じる必要は一切ありません。

ということで、全ての事柄に対して適当に取り組んでいきましょう。